Message メッセージ

KCCS

代表取締役会長 大田嘉仁 代表取締役社長 黒瀬善仁

Exceed. Succeed.

京セラコミュニケーションシステム(KCCS)は、1995年に情報・通信システムを生業として事業を開始しました。現在では企業の情報基盤、社会の通信基盤、環境との共生基盤、そして企業の経営基盤を構築・運用支援する4事業を展開。それぞれを高いレベルで提供するとともに、事業がクロスする部分のシナジーにより新たな事業領域を創出し、お客様企業の収益性の向上に貢献します。


企業のグローバル化が進行する時代において、国内外共通のコーポレートガバナンスによる連結経営の強化は欠かせません。KCCSグループは、特に日系企業の進出が盛んなアジアを中心にお客様企業の積極的な海外進出と連結経営をご支援します。国や地域を超えてお選びいただける製品やサービスの開発・提供を目指し、さらなる変革と挑戦を続けていきます。


KCCSグループの使命は、京セラグループの “ 人間として何が正しいか ” を判断基準にした考え方「フィロソフィ」と、経営管理手法「アメーバ経営」を両輪に、お客様の期待を超える新しい価値を生み、より良い成功へと一緒に進んでいくことです。「期待より早く。期待より深く。期待より新しく。」この思いとともに、国内外を問わず、お客様企業の飛躍と社会の発展に寄与して参ります。

※「Exceed. Succeed.」はKCCSのブランドメッセージです。「お客様の期待を超え、より良い成功へと一緒に進んでいくパートナーでありたい」という思いを込めています。