通信エンジニアリング KCCSグループの原点であるコミュニケーション。その社会的なインフラ構築を担う事業が、通信エンジニアリングです。スマートフォンやタブレット端末の普及によるトラフィックの増大、それに伴う無線LANへのデータオフロード化、結果として起こりうる電波干渉や通信の輻輳への対応など、通信インフラに対する要望は常に変化を続けています。KCCSは、日本全国をカバーする設計・施工・保守体制やICT事業とのシナジーによる付加価値サービスで、多様化する社会のコミュニケーション基盤の構築・運用にお応えします。

通信エンジニアリングについて

通信エンジニアリングについて