広帯域無線アクセスシステム

概要

広帯域無線アクセスシステムは、5GHz帯(IEEE 802.11 j/n)、2.4GHz帯(IEEE 802.11 b/g/n)を利用し、広帯域かつマルチIPサービスを実現するメッシュ無線ネットワークソリューションです。
KCCSは、電波品質シミュレーションから設計、無線機器の調達、工事、保守まで一貫してご提案します。

IEEE 802.11n対応メッシュ型無線システム

無線アクセス網構築イメージ

特長

有線敷設を抑えて敷設費用を削減できるメッシュ無線

高速無線LAN規格(11n MIMO)に対応

IEEE 802.11 b/g/n/j 2.4GHz、4.9GHz、5GHzに対応

干渉の少ない5GHz帯無線アクセスシステム(登録制)

さまざまな基盤ネットワーク配下に設置可能

GE-PON対応モデル、DOCSIS 3.0対応モデル(リリース予定)

AC100V / DC12V / PoE 入力電源対応

障害発生時には、メッシュ機能により即座にルート切り替え

屋外環境にも適した環境性能

利用シーン

河川映像監視(モニタリング)システム

工場や工事現場における大容量データ通信やIP電話システム

観光情報配信システム

など

KCCSカスタマーサポートセンター お問い合わせ・資料請求