放送関連ソリューション

加速する"通信と放送の融合"に新技術で貢献

インターネットの高速化や放送のデジタル化により、“通信と放送の融合”が加速し、新サービスの提供や、通信業界と放送業界の相互参入・連携が始まっています。KCCSは、さらなる進歩・発展が予想される放送分野において、新技術の開発に取り組み、さまざまなソリューションをご提案します。

製品・サービス一覧

地デジ難視聴対策
「FRCワイヤレスリンクシステム」
放送波と通信信号を同時伝送できる無線中継リンクです。光ケーブルの敷設が困難な地域でも、光ケーブルに準じた特性をもつ無線リンク伝送路を使用して、地上デジタル(地デジ)放送視聴やデータ通信が可能な環境を構築します。
ケーブルテレビ
応急復旧・強靭化無線システム
「ワイヤレスリンク23G」
23GHz帯の周波数を利用した小型・軽量の無線システムで、災害時に被災したケーブルテレビ伝送路を応急復旧する「可搬型」と、既存伝送路の多重化などに利用できる「固定型」システムがあります。
電波障害調査・対策 地上デジタル(地デジ)放送や衛星放送の電波受信調査・電波干渉調査・難視聴対策を行っています。
IP告知システム 災害情報の連絡、掲示板や告知放送などに利用可能な、IP電話機能搭載の複合情報端末です。双方向通信を活用するため、情報受信や安否確認にも活用することができます。
エリア放送
(エリアワンセグ)
特定エリアのワンセグ対応端末向けに、その地域でしか視聴できない独自番組を配信するサービスです。緊急放送や災害情報を配信できるほか、地域コミュニティ放送にも利用することができます。

KCCSカスタマーサポートセンター お問い合わせ・資料請求