セキュリティソリューション
「SecureOWL」

SecureOWLとは

「SecureOWL」とは

SecureOWL

京セラコミュニケーションシステム(KCCS)は、セキュリティブランド「SecureOWL」を展開しています。

鋭い眼光と広い視野で暗闇でも見通すフクロウ(OWL)をブランドのキャラクターとしました。お客様の環境を監視し、大切な情報を守るためのセキュリティソリューションを提供します。

「SecureOWL」の特長

診断による可視化

診断による可視化

企業内のすべての部署が自らセキュリティ状況を把握し、行動につなげられるよう、セキュリティリスクの可視化を重視しています。

多数の診断実績

多数の診断実績

KCCSのWebアプリケーション脆弱性診断は6,000サイト以上の診断実績を有しています。
このほか、改ざん検知ソリューションのTripwireでは、各種プロフェッショナルサービスを公共機関から民間企業まで幅広い業種のお客様へ提供しています。

トータルサポート

トータルサポート

KCCSは各種診断だけでなく、改ざん検知や各種攻撃の防御などの対策、その後の継続的な監視までトータルでサポートします。

関連動画

SecureOWL診断サービスのご紹介(再生時間:2分46秒)

SecureOWL
診断サービスのご紹介
(再生時間:2分46秒)

KCCSカスタマーサポートセンター お問い合わせ・資料請求