トピックス

イベントレポート

2015年06月01日

【IoT / M2M展レポート】スマートグラスなどを活用した製造業、建設業向けソリューションをご紹介

京セラコミュニケーションシステム(KCCS)は、2015年5月13日(水曜日)~15日(金曜日)にかけて東京ビッグサイトで開催された「第4回 IoT / M2M展 春」(主催:リード エグジビション ジャパン株式会社)に出展しました。

「IoT / M2M展」は、近年大きな注目を集めるIoT / M2Mに特化した専門展です。「2015 Japan IT Week 春」にて同時開催された展示会の合計来場者数は、3日間で8万3千人以上となりました。

■製造業、建設業向けIoT / M2Mソリューションをご紹介

KCCSのブースでは、「つなぐ 集める 見える」をテーマに、製造業、建設業向けのIoT / M2Mソリューションを現場での活用イメージとあわせてご紹介しました。

特に多くのお客様の注目を集めたのは、スマートグラスを使った遠隔モニタリングの体験コーナーでした。

このコーナーでは、作業者がスマートグラスを装着し、管理者が作業者が見ている映像や音声を遠隔地で確認しながら指示を出すデモンストレーションを体験していただきました。

その他にも、監視カメラでのリアルタイム監視、温度・湿度など各種センサを使った設備管理、GPS・BLEを使った位置・在庫管理、デジタルサイネージでのリアルタイムな情報共有など、さまざまな活用例をご紹介しました。

■関連動画

IoT / M2Mソリューションのご紹介(再生時間:2分42秒)

随時開催!!イベント・セミナー情報へ