トピックス

お知らせ

2015年06月24日

Draper Nexus Venturesが組成したファンドへの出資について

京セラコミュニケーションシステム株式会社(KCCS)は、Draper Nexus Venturesが組成したファンド(Draper Nexus 2号ファンド)へ出資を行いました。

Draper Nexus 2号ファンドは、Security、Big Data、IoTといったITや、エネルギー産業、ロボティクスの分野など、B2B・エンタープライズ向けにフォーカスしてサービスを提供するベンチャー企業を対象としたファンドです。米国シリコンバレーと東京に拠点を置くDFJグループのベンチャー・キャピタルDraper Nexus Venturesがファンドの運営および投資実務を担当し、米国と日本を中心に先進的なビジネスを展開する有望なベンチャー企業に事業を立ち上げる段階から投資、企業の成長をサポートします。

KCCSはこれまでシリコンバレーを中心に、新規事業創出のためのオープンイノベーションやジャパンエントリーのためのベンチャー企業発掘、北米進出のためのマーケティング活動を展開してきました。今回のファンドへの出資を通して、有望なベンチャー企業の成長をサポートするとともに今後の出資や提携などを視野に入れた関係構築を目指します。

なお、今回組成されたDraper Nexus 2号ファンドからは、既にAyasdi, Inc.CyPhy Works Inc.Loop Labs Inc. といった米国の最先端ベンチャー企業に加え、株式会社チームスピリット株式会社サイカ株式会社フロムスクラッチ など、国内有望ベンチャー企業への投資が実行されています。

▼Draper Nexus Venturesについてはこちらから
http://www.drapernexus.com/